忍者ブログ
楽知ん写真館 2
〈たのしい知〉と〈笑顔のながれ〉を追求する楽知ん研究所の「たのしい活動の日々」♪


2017/12/17
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2010/12/10
■ 【報告】東京理科大サイエンス夢工房!(下)

〔※前回からのつづきです〕

塚本さんはこのあと会場教室を飛び出し,
その建物の1階出入り口 ロビーで〈びりりん〉を実施。



それからまた会場教室に戻って,
通な4人家族のリクエストで,〈どっか〜ん!〉をやりました。

〈どっか〜ん!〉のはじめは,通な家族と数人を相手に始めましたが,
やはり「大道仮説実験〈どっか〜ん!〉,はじまりはじまり〜」
と唱えたら,またわらわらとお客さんが集まってきました。



久喜のときに,院生のノリのいい男の子でコジマくんという子が
水素のシャボン玉をチャッカマン片手に追っかけて,
なかなか点火できなくて笑いを生んでいたことを思いだし,
今日も見に来てくれていたコジマくんを急遽指名して,
「理科大で一番の水素キャッチャー,コジマくんでーす」と紹介。
彼が水素シャボン玉に逃げられるたびに
大勢のお客さんから「あ〜あ」とツッコミをいただいて,
たいへん盛り上がりました。



で,最後には,久喜のときよりも大勢のお客さんから,
満場の拍手が起こり,思わずGLAYのTERUみたく,
両手を広げて拍手を受け止めました。

 超キモチイイ〜〜!

なんか涙が出そうなぐらいうれしかったです。

       (文・長崎平和/写真提供・塚本浩司)


拍手[1回]

PR


Comments(0) | TrackBack(0) | 大道仮説実験 もろもろ

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






<< 大道仮説実験ワークショップ三島2010(その1)    ホーム    【報告】東京理科大サイエンス夢工房!(上) >>
Design by basei,koe twi