忍者ブログ
楽知ん写真館 2
〈たのしい知〉と〈笑顔のながれ〉を追求する楽知ん研究所の「たのしい活動の日々」♪


2017/12/17
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2010/11/26
■ 太田まつりで〈しゅぽしゅぽ〉

今年の7月に行われた行われた群馬の「太田まつり」で
大道仮説実験〈しゅぽ↑しゅぽ↓〉をやった写真を送ります。

 7月17日(土)午後6時30分〜8時30分
   18日(日)午後4時〜7時

の間に初日は2回,2日目は3回やりました。



初日は,親子講座にもう何回も来てくれているお母さんが,
準備をしているところにやってきて,
「まつりの会場案内に大道仮説実験とあるのですが,
どこでやりますか」と聞いてきてくれて,
いすに座って待っていてくれました。

その後,息子の同級生の「まつりはこれをみないと」という
高校生4人が座っていたので,良い雰囲気で始まりました。


今回は,小出さんに紹介して頂いた「魔法のキャンディー」
用意して,飴を配ってから,
「不思議だなあとお思いでしょ。でも,不思議なことも実験を
積み重ねていくと見えてくることがあります。
これからちょっとそんな,見えないものが見えてくる実験に
おつきあいください」と始めました。

2日目に人が全くいなかったときにも,
この魔法のキャンディーは「客寄せ」として有効でした。
人が立ち止まっていると,ついつい見てしまうのですね。
始めると次々と人が集まってきます。

最後の方に加わった人から,
「次の会はいつですか?」と聞かれるので,
 全く休みなく立て続きでやりました。



(写真提供・文/栗原正治)


拍手[3回]

PR

Comments(0) | TrackBack(0) | 〈しゅぽしゅぽ〉
2010/09/06
■ 大道仮説実験〈しゅぽしゅぽ〉in イオン札幌苗穂



───────────────────────────────
 7月11日(日)に,イベント会社の依頼で,

  「イオン札幌苗穂ショッピングセンター」

で,大道仮説実験をしてきました。

 最初は,誰もお客さんがいませんでしたが,
『魔法使いの絵本』の手品をはじめると,自然とお客さんが集まってきます。
これは,いつものことなので,
最近はお客さんがいなくても焦ることはなくなりました(^^;)。

 エスカレーター前に設置されたステージの上でやりましたが,
お客さんとの距離が近くてやりやすかったです。

 午前11時からは〈しゅぽしゅぽ〉,午後1時からは〈ころりん〉,
ラストの午後3時からは「バンジーチャイム演奏会」をやりました。

 こういった場所では,〈ころりん〉が一番やりやすかったです。
 「なまたまご」が割れてしまって,お客さんは大喜び(^^;)。

 一緒に行った樋栄さんが迅速に処理してくださって助かりました。

                        (小出雅之)
───────────────────────────────


●[ 大道仮説実験Tips ] お客さんを集めるところから始める
 ストリート(街頭)で大道仮説実験をする時は,お客さんがいないところから
始まることも多いです。そういう時は,ちょっとしたマジック
(=ほんとの「大道芸」)から始めたりすると,雰囲気があたたまります。

 また,
「たくさんの人が注目してくれるように,
  みなさん,大きな拍手をお願いします。はい!」
 「お〜〜」 「もっと!」
などといって,お客さんをまきこんでいくのも,1つのテクニックです。
ちょっと,雰囲気がよくなりますよ〜。(木村仁志)


拍手[3回]


Comments(1) | TrackBack(0) | 〈しゅぽしゅぽ〉



   ホーム   
Design by basei,koe twi